エクオールのメリット・デメリットとは?飲む前に知っておくべきポイント

40歳半ばから50歳後半まで、ホルモンバランスの崩れによって起きる様々な「ゆらぎ世代の悩み」

これらの始まりは女性ホルモンの低下が影響しているのですが、その原因を解決するのが「エクオール」です。

女性ホルモンとゆらぎ世代(更年期)

こちらのグラフからわかる通り、ゆらぎ世代(更年期)といわれる40歳半ばから50歳半ばまでの間に女性ホルモンは大きく低下してホルモンバランスが崩れます

この女性ホルモンの急降下によって、心身ともに大変つらい症状が出てしまうのですが、このホルモンバランスの急降下をなだらかにしてくれるのがエクオールです。

そんなエクオールを体内でつくることができるのは、日本人の2人に1人のみです。多くの人は、サプリメントで摂取する必要があります。

そんなエクオールには、効果を発揮するメリットと注意すべきデメリットがあります。

それぞれについてご紹介します。

エクオールのメリット

①更年期症を緩和・改善できる

ゆらぎ世代の女性の悩みの種であるのが、女性ホルモンの分泌量低下による「更年期症(障害)」です。40歳の半ばからみられる更年期症の症状としては以下の通りです。該当するものが一つでもある方は、更年期症を意識して対策をすることが必要です。

  • 顔が突然ほてることがある
  • 暑くないのに汗がでる
  • 寝つきが悪い、または眠りが浅い
  • 肩こりや腰痛、手足の痛みを感じる
  • 疲れやすさや、体の重だるさを感じる
  • 生理の周期が不規則になることがある
  • 頭痛を感じたり、めまいや耳鳴りがある
  • 理由がないのに、動悸や息切れを感じやすい
  • すぐイライラしたり、怒りやすくなることがある
  • 手足が冷えやすい、または腰から下が冷えやすい
  • 気分が落ち込んだり、不安になったりすることがある

この更年期症状に有効なのが女性ホルモンの崩れによるバランスを正常化する「エクオール」です。実際に、「エクオールがある人」は「エクオールがない人」比べて、更年期症がでるリスクが圧倒的に低い(-93%)ことがわかっております。

更年期に対するエクオールの効果

つまり、エクオールをしっかりと摂取することで、更年期症の緩和、更年期障害の予防をすることができるといえます。

②骨の密度を高めて骨粗鬆症対策できる

ゆらぎ世代にはいって、女性ホルモンが低下すると、骨量が減っていきます。年間で2%の骨量が減っていくという研究もあり、高齢になるにつれて骨粗しょう症や骨折に気をつける必要がでてきます。

そこで、エクオールの登場です。エクオールは、骨からカルシウムが溶け出すことを押さえる働きが知られています。ゆらぎ世代(更年期)にはいっても、エクオールをしっかりと摂取していれば、骨密度の減少を抑制できます。

エクオールと骨密度の関係性

せっかく健康な骨のために意識的にカルシウムをとっていても、女性ホルモンが低下することで骨が減ってしまうため、減少を防ぐためにエクオールは欠かせません。

③肌のシワを減らす美肌効果がある

ゆらぎ世代の女性ホルモンの低下によって、女性の肌をキレイに保つために重要なターンオーバー(肌の新陳代謝)が鈍化してしまいます。この女性ホルモンの低下を助けて、肌のターンオーバーを活性化してくれるのがエクオールです。エクオールを意識的に摂取することで肌の生まれ変わりサイクルであるターンオーバーを正常化させ肌を若々しく保つことができます。

また、シワ改善作用も注目されていてテレビ番組でもエクオールのシワ改善効果が取り上げられて大変話題になっています。これも、シワだけに効果的なのではなく、ターンオーバーが正常化してくることで肌の新陳代謝がよくなり、しいてはシワやシミに効果があると考えていただく方が分かりやすいと思います。

エクオール 美肌効果

 

グラフから分かる通り、プラセボ(エクオールなし)の方に比べてエクオールがある方は、シワの面積率が低下しております。写真をみても、明らかにシワの面積が抑制されていることがわかります。

④痩せる・ダイエット効果がある

エクオールを摂取することで、食欲を抑制する効果があることが認められています。ゆらぎ世代に入り毎日の運動に気が進まなくなる一方で、ついつい美味しいご飯を食べすぎてしまう方には食欲の抑制は良きダイエット効果をもたらしてくれるといえます。(出典:エクオールの食欲抑制効果に関する機構解明

さらに、エクオールは悪玉コレステロールを抑える働きもあります。肥満気味の方に多い悪玉コレステロールを減少させることで、「脳梗塞・心筋梗塞・血栓症」などのリスクも軽減してくれます。

エクオールと悪玉コレステロールの関係

⑤抜け毛を抑える効果がある

ゆらぎ世代の女性ホルモンの低下によって、頭髪のサイクルの乱れが起きてしまいます。この乱れによって、髪のハリやコシがなくなる髪質の変化や抜け毛につながってしまうといわれています。そこで、女性ホルモンの低下を助けるエクオールが、頭髪サイクルの乱れを正常化し、年齢を重ねても元気な髪を維持することが期待できます。

 

エクオールのメリット

  1. 更年期症の緩和
  2. 骨粗鬆症の予防と改善
  3. 肌のシワを減らす美肌効果
  4. 痩せる・ダイエット効果
  5. 髪にハリ・コシを与える効果

 

エクオールのデメリット

①エクオールが作れない人がいる

エクオールは、豆乳イソフラボン成分の入った食品を食べることで体内で生成されます。

しかし、そんなエクオールを体内で生成できる人は、日本人の2人に1人のみです。つまり、日本人の半分はエクオールを体内で生成することができません。そんな方はエクオールサプリで補給する以外の方法はありません。

②エクオールは体内で蓄積されない

エクオールはどれだけ多くの量を摂取しても体内で蓄積されるわけではありません。飲み溜めすることのできないエクオールは、毎日しっかりと摂取する必要があります。

体内でエクオールを生成できる方は、毎日しっかりと豆乳イソフラボン成分の食品を食べる必要がありますし、体内でエクオールを生成できない方は、毎日エクオールサプリで補給する必要があります。

最近では、エクオールを生成できる方でもエクオールサプリでしっかりと身体サポートする方が多くいらっしゃいます。

③エクオールに即効性はない

エクオールサプリは薬ではなく栄養成分の一つであるため、即効性はありません。そのため、飲んで2−3日で効果が感じられたり、たくさん飲んだからといって効果がすぐに現れるものではありません。しっかりと効果を感じるためには、3ヶ月は我慢して飲み続けるべきだといえます。様々な口コミと検証結果を踏まえても、効果を感じるには数ヶ月、効果は早くて1ヶ月という方がほとんどといえます。

エクオールが効き始める時期

出典:http://www.amcare.co.jp/

効果がなかなかでなくて不安になっている方はご安心ください。まずは、毎日しっかりと決まった量を飲み続けるようにしましょう。

まとめ

  • メリット
    • 更年期症を緩和・改善できる
    • 骨の密度を高めて骨粗鬆症対策できる
    • 肌のシワを減らす美肌効果がある
    • 痩せる・ダイエット効果がある
    • 抜け毛を抑える効果がある
  • デメリット
    • エクオールが作れない人がいる
    • エクオールは体内で蓄積されない
    • エクオールに即効性はない

エクオールを作れる人も作れない人も、定期的にエクオールサプリを飲み続けることで、エクオールの効果効能を実感することができます。

サプリメントでもメーカーによってお値段や効果が異なるので、最もコストパフォーマンスの良いエクオールサプリをしっかりと比較しましょう。

エクオールの比較
大地真央 

ここまで読んでいただきありがとうございます。
最後に質問です!

写真の大地真央さんは何歳?

透明感のある美肌とスリムなスタイルをお持ちの大地真央さん。実は、こちらの写真の大地真央さんのご年齢は、還暦を迎えた61歳。宝塚時代から現在に至るまで、年齢を感じさせない美肌とスタイルには「誰も知らない秘密」があります。特別に、大地真央さんの美の秘訣を特別にお教えします。